愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

お見合い相手選びに最適なオススメサイト一覧



【オススメポイント】
地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気のサイト!管理人イチオシです♪




【オススメポイント】
会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良のサイト。




【オススメポイント】
オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
本気で恋愛したい男女がだけが登録できるので冷やかしはありません!




【オススメポイント】
すべての機能が使いたい放題の無料サイト!
占いやゲーム機能もあるので返事待ちの間も退屈させません☆




【オススメポイント】
女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
特に20代~30代の会員が多いのが特徴の人気サイトです!!


アラフォー女性は離婚経験は有利なのか?

婚活を経験していくと、様々な事柄が見えてくるようになるでしょう。
そんな中でも熟年層が結婚相手を探すときには、結婚の経験があるかないかが意外に重要だったりします。
女性が結婚相手の男性が結婚の経験があるという人よりも、ずっと独身であった男性の方が、 好印象を持って受け入れられるように感じますね。
結婚経験があるということは、離婚経験者ということでしょ?(死別と言う事も考えられますが) 即ち、何かしら男性に原因があったから離婚という形になったと考えるのです。
また結婚をして子供がいる場合、養育費をどれだけ支払っているのか。
これも結婚生活をしていく中で、経済力に関係してくることですから重要になるのでしょう。
実際に私自身の経験なんですが、相手の男性が離婚歴があると判れば、 離婚の理由や子供の親権問題など、きちんと調べなければ行けないと考えました。
男性の場合も同じように、離婚歴のある女性よりも、結婚をしたことのない女性のほうが望まれる場合が多いですね。
結婚経験者を結婚相手の選択肢から外すという男性もいますからね。
しかし、男性の中には女性が一度結婚を経験した、即ち離婚経験者のほうが良いという方もいます。
特にアラフォーの女性の場合、これまで結婚をしたことのないという方は、 男性からモテてこなかったと思われる。魅力的な女性ではないと判断されてしまうようです。
それよりも結婚をしたということは、それだけ魅力を持った女性と思われるのでしょう。
40代の女性がお見合いなどをする場合、年上の男性であれば50代になることもあるでしょう。
そうなればそれまで男性との結婚がないという女性よりも、結婚を経験した女性のほうが良いと考えるようです。
この考え方というのは、人によって大きく変わってくる部分でもありますから、 一概に離婚経験者が良いとは言い切れませんが、少なくとも離婚経験というのはデメリットばかりではないということです。
まあ、私の知り合った男性の中にも、離婚した女性を中古扱いする人もいましたが……。

 

客観的な目線で選ばれるお見合い相手

とある書籍か何かで、仲人さんのお話を読む機会があったのですが、とても勉強になりました。
その方は仲人として経験を積まれてきたなかで、何も考えずに相手と引き会わせている訳ではないと言っていました。
正確や相手とのバランスがとても大事で、その辺を考慮して相手を紹介しているというのです。
まあ経験のある仲人さんであれば、多くの人達を引き会わせてきているわけですからね。
相手を紹介するマニュアルみたいなものには、女性に男性を紹介する場合なんですが、 3年間相手探しをしている人には、6歳以上年上の男性を引き会わせるそうです。
男性が40代後半であり、1000万円以上の収入を持つ方であれば、 紹介する女性は、同学歴程度の人で、20代後半の女性を紹介するといいます。
これがバランスの良い相手ということになるのでしょう。
当人同士の考えというのではなく、あくまでも第三者、客観的に見た場合、 この位の年齢差というものが釣り合っていると考えられるということです。
ですから、婚活をして男性を紹介された時には、あなたと釣り合っている男性はこのような人ということです。
もちろんお互いの意見や理想などもあるとは思いますが、釣り合いのとれた人物は、 理想とは違うかもしれないということですし、そのレベルの男性があなたのレベルということです。
そこで話をしてみて、相性が合うか合わないかという問題も出てきますが、 あくまでも紹介する方としては、相性を考えるよりも釣り合いのとれた相手を紹介するということです。
ですからお見合い相手というのは、初めから相性で選んでもらっていると考えるのは間違いかもしれませんね。
釣り合う相手かどうか、そこがポイントになるのですから、お見合いで相手を探す場合は、 妥協点というものを見据えて相手探しが必要になってくるのではないでしょうか?
もちろんどこまで妥協するかというボーダーラインはあなた次第です。

 

何故か紹介されるのは太った人ばかり

私は結婚情報サービスセンターを利用して結婚相手を見つけようと婚活をしてきました。
結婚情報サービスセンターというのは、相手の情報が色々判り、身長や体重などから、 写真がありますから、外見もチェックすることができます。
ところが実際に会う人を紹介して貰う場合では、身長は条件に入れられても、 体重までは条件指定できなかったんです。
こういったタイプの結婚情報サービスはいがいに多いと聞きました。
そこで疑問に思ったのが、何故か紹介される男性が太った人が多いということ。
正確ではありませんが30%位は肥満体型の男性でした。
もちろん多少太った男性であれば気にもしませんが、100㎏以上ある男性というのはちょっと困りますよね。
そこまで体重が重いと、健康面での不安も出てくるものでしょ?
糖尿病などの心配もありますし、食費だって当然一般の家庭よりも多くなってくることでしょう。
ですから紹介された時にあまり太った相手であれば、会わずに断っていたんです。
そうしていたら、そういう結婚情報サービスというのは、月に紹介される男性の数って決まっていると言うじゃないですか。
他のサービスセンターは判りませんが、私が利用していたところは、6人位が限度のようです。
これってちょっとおかしいですよね?6人の内2人が肥満であれば、4人しか会えないってことでしょ?
お金を支払って紹介してもらっているのに、ちょっとお金がもったいな気がします。
これは何も女性に限ったことではないようで、 知り合いの男性も婚活で結婚情報サービスセンターを利用している人がいるので聞いたのですが、 やはり太った女性をよく紹介されると言っていました。
結婚情報サービスセンターでは、太った人を紹介するという何かがあるのでしょうか?
希望としては、体重もしっかりと条件に入れてもらいたいものです。

 

出会い系で知り合っても遅刻は厳禁!

婚活が盛んになってきた今の時代、様々な方法で結婚相手を探すことができますよね。
昔ながらの結婚相談所や今流行の街コンなど、リアルで出会いを求める人もいれば、 出会い系サイトを使って自分に会った相手を探すという人もとても多くなってきました。
出会いのきっかけが何であったにせよ、最初に会うときにはしっかりと時間を厳守しましょう。
時間にルーズな人を好意的に受け止める人などいませんからね。
例えば友達や家族との待ち合わせによく遅れてしまうという方は、用心しましょう。
相手はあなたのことをすでに知っている人間ですから、多少遅れたからといっても関係に亀裂が入ることはないでしょうし、 学生であれば数十分の遅刻であっても、大きな責任というものは負わされないでしょう。
しかし実際に社会に出て仕事を始めた場合には、遅刻というのはとても大きなマナー違反です。
例えば面接の時間に遅れていけば当然不合格になりますし、終業時刻に遅れて会社に行くことが続けばクビになるでしょう。
遅刻というのは、その人の人間性や信用をすべて無くす行為と言っていいでしょう。
婚活をしていて初対面の相手を待ちぼうけさせるというのは、どう考えても好意的には受け止められませんし、 その後一緒に会話をしても、相手は心から会っている時間を楽しめるでしょうか?
出だしの時点で不愉快な気持ちになっているのですから、相手を楽しませるにはかなりのハードルでしょう。
婚活をしていて遅刻というのは、それほど婚活に対して真剣に思っていないと受け取られますし、 結婚相手として考えられる人間と選ばれるでしょうか?

 

結婚相談所でのトラウマ。断られる理由とは

今の旦那と結婚する前は、結婚適齢期というのもあり婚活に励んでいました。
結婚相談所に登録して相手を探すというのは、誰もが本気で結婚をしたい。相手を見つけたいと考えているでしょう。
また恋愛相手を探すというのとは違い、最初からお互いについてもかなり情報を出し合い、 相手を見極めていくものです。
例えば家族構成や収入、資産など、結婚前には相手に伝えて置くのも当然でしょう。
私の実家は田舎ではありますが、農家をしているので広い土地もありますし、 貯金も少なからず持っていました。
私は姉と二人姉妹で、土地やお金、財産などは家を継ぐ姉が相続するという形です。
姉は現在40代でバリバリのキャリアウーマンで、結婚をしておらず決まった相手もいない状態です。
このような私の家庭事情を男性に話すと、何人かの男性にすぐに交際を断られてしまいました。
大きな理由は2つあります。
一つ目は私が実家の財産を何一つ継がないということです。
財産がないと知った途端、交際を断ってくる男性が何人もいました。
結婚は恋愛のように甘い時ばかりではなく、苦しい時も共に過ごしていく事になりますから、 お金は大切でしょうけど、資産が何もないからとあっという間に私を振る男性って何なんでしょう。
二つ目の理由は、姉が独身であるということです。
年老いた姉の面倒を見せられるのが嫌だというのがその理由です。
こちらはそんな事をたのむつもりも全くないのに、取り越し苦労をして断ってくるんです。
結婚は2人だけの問題では無いのは判りますが、一方的な思い込みで断られてしまっては、 傷つきますし、まったく相手の事を考えない男性だと感じました。
結婚をするということは、何かしら面倒を抱える事になると思いますが、 男性は、自分がその面倒を背負いたくないと強く感じる人が意外に多いんだと、 この一件で知ることが出来ました。
今では幸せな結婚生活を送っていますが、あの時のような思いはしたくないですね。

 

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ